スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産卵木加水方法

私の産卵木の加水方法の紹介です。
ちょっと、マニュアル本なんかとは違う方法なんで参考になれば幸いです。

まず、産卵木を選別。今回は柔らかめのクヌギを使用。
で、タライに立てます
そこに水を入れていきます。その写真がコレ。
材加水01
下の面のみ水につくように。水没させません。
材の乾燥具合、腐朽具合、密度によって異なりますが、
約1時間後がコレ。
材加水02

上の面まで毛細管現象で水を吸い上げています。
この状態で材を水から出し逆さにします。

材加水04

それから役30分後。水についていたほうの切り口は水分過多だったのが、
下のほうまで落ちていき材の中でちょうど良い状態になります。
材加水05

では剥いてみましょう。
材加水06

で、皮を剥いた状態がコレ。いい具合でしょ。
材加水07

オオクワなんかだともうちょっと早めい材を返したほうがいいでしょう。
今回は根食い系に使う予定だったんで水分大目です。
まれに皮を剥いたら水分がキレイに回っていなかったなんてこともありますが、
そのときは再度加水してください。
スポンサーサイト

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

comment

Secret

はい。わかりましたでふ(^^
次回それでやりまふ(^^

硬い産卵木を柔らかくしたい時ですが、あるスレで水吸わせてから冷凍して解凍すると良いと書いてました(^^
まだやってませんが、$氏の考えはいかがでしょう(^^

誇り高きオレ様も今シーズンの産卵セットを準備する時を迎えました(^^

>偽デザ氏
冷凍解凍は水の膨張を使って繊維を壊して柔らかくします
効果はありますよ
雑虫駆除と兼ねて効果は高いですよ
ただ、バクテリア処理のほうが時間はかかりますがメリット大きいですね
プロフィール

深夜のどるくす

Author:深夜のどるくす
東京23区内での昆虫飼育。
ショップ、温度管理etc

最近の記事
google先生
カスタム検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
今何時?
Biddersオークション
深夜のどるくす出品物です
参考検索
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

昆虫飼育用品購入
昆虫飼育用品をここから購入できます。
ヘラクレス飼育の定番品
メダカ観察キット
これで角曲がりとはおさらば。


外産飼育の必需品
最高最低温度計
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。