スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マットについて考察 その7

今回も使用マットの紹介
なんか、この記事書くために色々なマットを購入してる気がするw

幼虫の成長具合や、劣化スピードなんかは使用者の環境により変わるので
粒子の感じや醗酵具合を参考にしてください
まずはフジコンの高級マットw
フジコン Pro-Bio 高発酵プロテインマット
Pro-Bio 高発酵プロテインマット
高醗酵の名の通り完熟系マットです
フジコン Pro-Bio 高発酵プロテインマット 粒子
こんな感じの粗め混じりの高醗酵タイプ
臭いは少なく添加剤は少なそう(名前から高添加マットかと思っていました)
中々よさげ、デメリットは値段かなw

次はアンテコレクションのスーパーカブトマット
アンコレ カブトマット
おもいっきりピンボケw
アンコレ カブトマット 粒子
粒子はちゃんとピンを合わせましょうw
微粒子メインでカブトマットとしては醗酵浅めな感じ
正直、この後紹介するエッグマットとの違いがあんまりない感じ
価格は10L1200円 5L630円でした

で、スーパーエッグマット
アンコレ エッグマット
今度はちゃんとパッケージもピント合わせw
粒子の写真もちゃんとね
アンコレ エッグマット 粒子
この通り、見た目あんまりかわんない
どちらも、パッケージには2~3日ガス抜きをしてくださいとありますが
臭いもなくそのまま使用できました
添加剤の違いなのかもしれませんがよくわかりません
こちらもカブトマットと同価格
リアルショップ店頭売りのオリジナルマットとしては値段と品質のバランスはとれているでしょう


もうひとつ紹介は渋谷Oasisのオリジナル カブトマット
oasis カブトマット
以前のものより醗酵が浅めになったかな
oasis カブトマット 粒子
以前(店オープン頃)は真っ黒で添加剤の臭いも強いマットでしたが
最近は臭いも少なく、色も浅い感じ
粒子は細かめ、産卵から幼虫飼育までを考えているんでこういうふうになるんでしょうね

ちなみに、アンコレのマットはSさんいわく産卵にはこれじゃなく、キノコマット(月のじゃなくオリジナル)を使ったほうがいいよとのこと
マイタケ菌床マットの微粒子を販売してました
たしかに臭いきついけど、マイタケマットはいいんだよね
スポンサーサイト

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

comment

Secret

No title

マット記事待ってました。
フジコン高級マットw
フジコンのは確かに値段がアレですね。
シリーズ通して普通に問題なく使えるという魅力はありますが。

そんな飼育種類も経験も無いんでふが
マットは何種類か混ぜた方がいいような気がしまふが
気のせいでふかね?(^^

話は変わりまふが
IDスレで逆“bUg”が出たんでふがダメでふか?(^^

No title

>ムムさん
フジコン高級マットはこれから他のも紹介していきます
なにげにいいんですよね
その他にも有名メーカー品は色々と試そうかなと

No title

>鬼鍬さん
私も混ぜたほうがいいとは思います
しかし、単体で使ってみないと、そのマットの特徴もわかりにくいんですよね
見た目である程度の判断はつきますが、熟度のことや劣化ぐあいなんかの判断が
また、幼虫の成長や体型への影響がどのマットによってもたらされたものなのか
また、カブトムシの種類によっては完熟のマットのみを使用しないといけない種もいますので
そんな種にはむやみに混ぜると逆効果なこともあります
私は基本的には半分の個体には単体で使用して
残り半分の個体には混ぜたマットで飼育というのをおずずめしたいですね
プロフィール

深夜のどるくす

Author:深夜のどるくす
東京23区内での昆虫飼育。
ショップ、温度管理etc

最近の記事
google先生
カスタム検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
今何時?
Biddersオークション
深夜のどるくす出品物です
参考検索
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

昆虫飼育用品購入
昆虫飼育用品をここから購入できます。
ヘラクレス飼育の定番品
メダカ観察キット
これで角曲がりとはおさらば。


外産飼育の必需品
最高最低温度計
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。